クレジットカード自動引き落としの決済エラー時のご対応のお願い

本お知らせは、Office File Creatorのサブスクリプションをクレジットカード自動引き落としでお支払いいただいているお客様へのお知らせです。

 

カード有効期限切れなど何らかの理由により自動引き落としが失敗した場合、決済システムより決済エラーのメールが送信されます。お手数ではございますがカード情報更新後、手動での決済をお願いいたします。

 

  • 決済エラーメールはサブスクリプション更新日より1週間以内に数回送信されます。決済エラーのままお支払いを完了されない場合、サブスクリプションが解約されアプリケーションを使用できなくなりますのでご了承ください。
  • お客様のカードに問題がなくとも、カード会社の不正検知により海外決済の自動引き落としが決済エラーになる場合がございます。
  • 原則、三菱UFJニコスカードはご利用いただけません。お客様のカードに問題がないにも関わらずカード会社の判断により高確率で決済エラーとなっております。ご理解いただきますようお願いいたします。

 

 

カード情報更新と手動決済の手順

自動引き落としが失敗した場合、「stripe.com」のドメインのメールアドレスより決済エラーのメールがご契約者様に送信されます。メール内の「支払い情報の更新をお願いします」ボタンをクリックします。

 

件名: Generipse合同会社 への ¥1,000 の支払いが失敗しました

 

遷移後の画面で以下の手順でカード情報の更新およびお支払いをお願いいたします。

1) 別のカード情報を入力します。

2)「Update(更新する)ボタンをクリックし、カード情報を更新します。

3)「Pay now(今すぐ支払う)ボタンをクリックし、手動での決済をお願いいたします。

※三菱UFJニコスカードはご利用いただけません。

※お客様のカードに問題がない場合、現在と同じカード情報を入力しお支払いを試行いただいて成功する場合もございます。

(参照元: Stripe公式ドキュメント)

StripeAppexchangeで採用されている米国の決済システムです。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました